ウズラの卵はホントにかえるのか?

   

最近、理科の実験業界で、ちらほら話題になっている「うずらの卵」。

スーパーで買ってきたやつを温めると・・・というものをやっています。

 

おもちゃ箱に、電気毛布とリモート温度計とウズラの卵を突っ込んで、ときどきころがしてあげるわけです。

すると今日、なんと卵がピクリ。

そしてまたピクリと動き始めました。

 

予定日は明後日。

決定的瞬間を撮影するつもりです。

 

本日のことば

鳥は卵の中からぬけ出ようと戦う。 卵は世界だ。 生まれようと欲するものは、 一つの世界を破壊しなければならない。ヘッセ(ドイツの作家)

 

バビの解説

人は毎日新しく生まれるってことです。昨日までの世界を壊していかなければならないってことですね。

 

 

 - 休日