新小2のお父さん、お母さんへ

   

新学期を前に、新小2年生のお父さん、お母さんは九九について心配なさっている方が多いことと思います。

2学期から掛け算をならう2年生ですが、「残念なことに」すでに九九を覚えてしまっている子がけっこういます。

掛け算を学ぶ前に九九を覚えると数に対する感覚を養う貴重な時間を失ってしまいますので、「幸いにも」まだ九九を覚えてない場合はなるべく覚えさせないようにしていきましょう。

 

掛け算は15秒で教えて、あとは頑張ってもらうだけでいいんです。

九九どころか掛け算もまだ知らない子に僕がいうのはこれだけです。

僕「3+3+3+3のことを3×4っていうんだよ。4+4+4+4+4のことをなんて言うと思う?」

生徒「4×5!」

僕「そのとおり!じゃあ、これやってみて」

あとは勝手にどんどん足し算をして、数の感覚をつかんでいくわけです。

九九を覚えた後だとこれはできません。

就学前や1年生はもちろん、新2年生も九九を覚えるのはできるだけあとにして、「掛け算」を先にしっかり教えてください。

本日の言葉
人生はかけ算だ。どんなにチャンスがあっても、君が「ゼロ」なら、意味がない。326(イラストレーター)
バビの解説
326でミツルと読みます。

 - 数学