漢字検定ステップシリーズ

   

今週のおすすめ教材は「漢字学習ステップ」です。

漢検対策の問題集というのはたくさんでてるんですが、漢字検定に合格するためには「ステップ」シリーズがベストです。

まずは「書き順」の説明があって、多めの熟語の紹介があって、さまざまな角度からの問題があります。

毎日やると1,2か月で1回できますから、1年やればかなりの回数ができます。

漢字検定を受けていくことは、単調な漢字練習のモチベーションを高めていくのにいいのですが、ちょっと心配なのは「合格点」が低すぎることです。

とくに7級以上は200点満点中、140点で合格するわけですが、これって「読めるけど書けない」という生徒がけっこう合格してしまうラインです。

ですので、本当は9割くらい取れたら次の級に行くというくらいのペースが本当の漢字の力をつけるように思います。

 

本日の言葉

」からマイナスを取れば「う」詠み人しらず

バビの解説

口から吐く言葉をマイナスのものをやめて、プラスの言葉だけにすれば、きっと夢は叶いますよ。

 

 

 

 - おすすめ教材