最近の若い者は・・・

   

いやあ、結弦選手もすごいし、パシュートチームもすばらしかったですね。

で、昔からスポーツ見るのが好きなおじさんとして、ちょっと昔の話を。

たとえばフィギアスケートを解説している佐野稔さんっていますよね。ま、小中学生からみたらおじいちゃんみたいな人ですが。

aの人、若い時はとっても男前で、レコード(歌が記録されているCDみたいなやつね)も出しているくらい大人気だったのですよ。

5年連続日本選手権を勝つくらいだから、日本の中では羽生選手よりすごいんだけども、その当時の武器が「3回転ルッツ」なわけです。

つまり40年くらい前は3回転ルッツができれば日本一になれた。

 

さて、スケートの解説をしている清水宏保さんですが、この方も金メダル・銀メダル・銅メダルを全部持ってるすごい人なんだけど。

清水さんがパシュートのチームだったときの日本代表の記録より、今の女子チームのほうが速いそうです。

要するに、「今時の若い者は・・・・」の後は、基本的には「すごいね」ってなるってことです。

僕は人間は進歩するって信じてる人なので、昔の若者より、今の若者のほうがいろいろ優れているんだろうなとぼんやり思っていて、「今時の若いもんはダメだ」みたいな意見に出会うとムキになって反論してしまうんですね。

たぶん10年後には4回転アクセルとか5回転ジャンプが普通になっていて、全部の国がワンラインでパシュートやってると思う。

ところで、次の北京冬期オリンピック、みんなは何歳になってますか?

 

 

本日の言葉

後生畏るべし 孔子(哲学者)

 

バビの解説

後から生まれた人、つまり若い人を馬鹿にしちゃいけませんよってこと。もう大人が大人だから威張ってられる時代は終わったのよね。

 

 

 

 

 - その他