桐嶋、そろばん始めるってよ。

      2018/02/09

ホントは「ゼミA、そろばん始めるってよ。」です。

「そろばん」ってとても昭和な感じがして、もういらない習い事なんじゃないの?って思ってる人いませんか。

実は僕もそう思っていました。

でも、数年前あたりから塾の勉強会で、ちらほらこの「そろばん」のうわさを聞くようになったんですよ。

なんか受験にプラスらしいよって。

それは計算とか暗算のレベルで役に立つっていうより、ちょっと「受験に強い脳」を作るって方向で。

それでいろいろ勉強してみたところ、計算技術としてではなく、能力開発のツールとしてとても優れていることがわかりました。

実は僕も小2から(当時としては少々早め)やってまして、その割には数学より国語の方が得意だったりしたのですが、そろばんをやった子は算数も伸びるけど、国語の方がもっと伸びるというデータがあるんです(納得!)。

というわけで、春からゼミAでもそろばん始めます。名前は「そろばん塾ピコ」です。よろしくお願いします。

本日の言葉

「片手にそろばん、片手に論語」渋沢栄一(実業家)

ばびの解説

もともとは、会社ってのは金儲けだけじゃなくて、倫理も大切だってことを言ってるんだけど、みんなにあてはめると

勉強できるだけじゃダメ、人間性も高めないといけないよ、ってこと。

 - そろばん