集中のコツ

      2018/10/01

そろばん塾ピコでは、タイマーを2つ使います。

1つはお稽古の時間、50分を計って、タイマーがなるまでがんばります。

もう1つは、今取り組んでいる問題に何分かかるかを計っています。検定は1単元10分なので、10分以内に終えられるように、常に真剣になってしまうのです。

ゼミAの勉強の時にタイマーが登場することもあります。

「時間をはかる」だけですが、これだけで集中度が変わりますよ。


 - そろばん