学習漫画日本の歴史

      2018/02/24

土曜日は「おすすめ教材」の日とします。

教材や参考書は毎年毎月、山のように出版されるので、我々プロでも全部見たり読んだりすることは難しいのですが、やっぱり定番ってのは残るもの。

そこで私バビがいいと思っている参考書や問題集、教材、学習おもちゃなんかを紹介していきます。

今日は歴史の勉強の定番、「まんが日本の歴史」です。

角川もがんばってますが、やはり小学館版のほうが、とっつきやすく深いと思います。

小学校低学年から自分の部屋においておくというのが一番いいと思いますが、中学生はもちろん、高校生も十分に役にたちますよ。

実は私自身、高校生のときに日本史の偏差値が30台だったもので、最初はこのシリーズを何度も何度もよむところから始めました。おかげで1年後には日本史の成績は代ゼミの私大模試(昭和な感じしますね)で全国5番以内になりました。

ゼミAにも置いてあるので、早く来たときやお迎え待ちなどの時間に読んでみてください。

 

本日の言葉

歴史を学ぶと、我々が歴史から学んでいないことが分かる。
ヘーゲル(哲学者)

バビの解説

戦争とか公害とか、人類は同じ過ちを繰り返すもんだってことね。

だから僕も同じ過ちを繰り返すのはしかたないという・・・。

 - おすすめ教材